オルゴール 

オルゴールをピアノみたいに手で弾けたらーと誰もが1度は考えると思いますが、

そこで最初に作ったのが20鍵のオルゴールをギターに直接取り付けてみました。

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.1号機  1995年製作

特徴 

鍵盤は、松下製で鍵盤用リーフSWが着いているタイプ

オルゴールは、三協20鍵オルゴール

ギターは、クラッシックギター

すばらしい音がしました。

おそらく売れないので、分解してしまいました。

もったいなかったです。

2号機   1998年製作

1号機よりもコンパクトでどこにでも置けるタイプ。上下する丸ボタンを押すと音が出るようになっています。

モーターを使わないタイプですが、信頼性がいまいちでした。

 

  

 

3号機  2002年製作 2号機の改良タイプ

スターホイールをモーターで回転させ、鍵盤で演奏するタイプ。15mmの鍵盤

三協20鍵ディスクオルゴールを使用。和音がとてもきれいに出ます。

やはり国内製が良いですね。

4号機 2007年製作 量産タイプ

量産を考えて設計試作。